上位表示の仕組み

SEO は、検索エンジンの上位表示 を目指すための技術です。あなたのブログが繁盛するかどうかは、検索結果画面の表示順位で、どれだけ上位に表示されるかにかかっています。
では、この表示順位はどうやって決まるのでしょうか? 検索エンジンを 利用する側の立場で考えると、検索をかけたキーワー ドに対して、詳 しく適切な情報が書かれているページが「良いページ」です。例えば、「エステ」というキ ーワー ドで検索をかけた時、エステの情報を集
めたページも、たまた まエステという 単語が登場 した個人の日記のページも検索結果に表示されますが、前者の方が後者より上位に表示されていた方が、利用者としては便利ですよね。
したがって、検索エンジンが「そのキーワ ードに関してどれだけ充実した内容を書いているのかどうか」でブログ・ホームページを判断できればいいのですが、現在の技術では、自動的に内容の良し悪しまで判断できる技術はありません。そこで、検索エンジンは客観的な基準で順位を決めています。
具体的にどのように順位を決めているのかというと 、。例えば「エステ」というキーワードを使っているサイトが20 個あって、順位を決めなければならない時、ブログにどの程度「エステ」というキーワードが使われているのかなどの「内部要素」(本人の申告)と、他のブログ・ホームページから「エステ」というキーワードで紹介されているのかの「外部要素」(他人からの評価)
の2つを見ます。この2つを見て「点数」を付けて、より「エステ」について書かれていると思われるブログを上位表示させるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です