キーワード の選定

正しいキーワード選定は、内部対策の第一歩であると同時に、 WEBマーケティングの第一歩でもあります 。選び直しは 非常に面倒なので、まさしく「最初が肝心」な作業です。
サイトタイトルが店名だけであったり英文字で設定されている場合、キー ワードを選び直すといわれても、どんな言葉を選べばよいのか迷うかもしれ ません。 一番大切なのは、 ユーザーが検索するであろう言葉をサイトタイト ルやトップページに使うことです。そうすることで、検索結果にも反映されやすくな ります。 これは、実際に検索結果で上位表示されているライバルたちのWEB ページを参考にしてみてください。必ずといっていいほど、検索キーワードの需要をチェックしましょう。

現状のホームページを一度確認してみてください。現状のホームペ ージに設定しているキーワードがユーザーに求められているかどうかを確認するには、キーワードツールを活用しましょう。最初に検索回数がどれくらいあるのか数字を見ていきます。検索回数が多ければ需要があり、少なければ需要が少ないということです。逆に多ければそれだけライバルサイトも多 いということになります。 なお、 Googleアドワーズの付帯機能である「キーワードプランナー」を 使うとキーワードの需要がチェックできます。 Google アドワーズの画面で 「運用ツール」タブをクリックし、「キーワードプランナー」を選択してく ださい。あとは調べたいキーワードを入力してクリックするだけです。